It may be the 1st big step to humankind

c0140843_1334696.jpg

c0140843_13343151.jpg

ちょりちょり!ちぇいっす!U$Kでございます。さて、いきなりですが、この写真は何だと思いますか!?どこぞの現代アート的な幾何学模様のようなすごい造形物でございますが、実はこれはアートではありません!

これは「大型ハドロン衝突型加速器」といって、スイスとフランスの国境にまたがる郊外の地下に作られました。1周27キロの加速装置で、この中に陽子ビームを照射するわけです。その陽子ビームを27キロのトンネル内をはしらせ、すごいスピードで陽子ビーム同士を衝突させる装置でございます。ちょっと難しいですが、まぁ陽子ビーム同士を27キロのトンネル内で加速させて、一気にドーンとぶつけるわけですね!

さて、そうすると何が起こると思います?実は、これ宇宙誕生時のビッグバンから1兆分の1秒後の状態を再現しようとしているビッグプロジェクト!そして、宇宙を満たしていると考えられている暗黒物質(ダークマター)の正体が明らかになる可能性があるという宇宙ボーイの僕にとっては、半端じゃないワクワクを提供してくれる装置でございます!そしてそして、ビッグバン直後にほかの粒子に質量を与えたといわれており、“神の粒子”とも呼ばれている「ヒッグス粒子」。今まで理論的には証明されてきましたが、いまだ存在が確認されていないヒッグス粒子の発見も期待されているというわけです!一石何鳥な装置なんでしょうか!!すばらしい!!


c0140843_13472873.jpg

しかし、この装置に警鐘を鳴らす方がけっこういるのです。それは何か!実はこの陽子ビーム同士が衝突する瞬間、半端じゃない威力が発生するわけなんですが、全てを飲み込むブラックホールまでもが形成されるかもしれないということです。確率的には低く、ほとんどの学者が安全性を主張していますが、地球全体を飲み込むという大惨事になるかもしれません。それはゴルフボール程度の大きさで地球の質量に達するというんですから大変です!!人類にとって最初の大きな一歩になるか、はたまた、人類にとって最初の破滅の一歩になるか。この装置、現地時間9月10日稼働です。21世紀科学少年U$Kからでした!



Hey yo what it do? It's your boy U$K. It's kinda difficult to write down in English but you guys might know this news. These pictures are not art, these are machines to find the source of the universe. However this machine might make black hole. We all may die or it can be the 1st big step! Nobody knows...

U$K

by BAKANAL | 2008-09-11 14:02 | U$K

<< My bike part 2 A/W stuff is co... >>