That's why NEON-T is made...

c0140843_15251474.jpg

ちゅーっす!U$Kです。現在ma2がオーストラリアに行っているので、僕も寂しさをまぎらわすためにやってきましたLas Vegas!フォーーー!がっつりmake moneyして帰ってきます!という夢を今朝みました・・・。バリバリ僕は日本です(笑)さてさて、ちょうどいいのでlet's talk about Las Vegas。LAから車で5時間ほど走ると砂漠のど真ん中に突如巨大ネオン街が出現します。その巨大ネオン街のど真ん中を通るメインのストリートであるLAS VEGAS BLVD.をゆっくりとcruisin'すると、両わきには超巨大ホテル群、夜なのにすさまじい光につつまれ、まさに夢の国はここだー!とテンションが尋常じゃないくらいあがりました。そんなべガスには男を誘惑するものが多々あるわけで、カジノはもちろんのこと、一番のオススメは何と言ってもストリップクラブ。やはり金の街には、美女はつきものみたいで、世界各国から美女達が集まってきております!半端じゃないです。鼻血がとまりません。これからべガスに行く方、僕にご一報を。全米一やばいとこ教えます!


c0140843_15253997.jpg

さて、そんな誘惑たっぷりの夜のLas VegasをテーマにしたプロダクトをBAKANALでは制作しているのです!「闇夜に浮かぶネオンが男を誘惑する」というキーワードをコンセプトに制作されたのが、このNEON-Tです。闇夜をイメージするブラックのボディに、ネオン街を表現したグラフィックとメッセージがon。本当に「遊び」を全面に押し出したプロダクトです。このように、BAKANALのプロダクト1つ1つの背景には、僕らが実際に肌で感じてきた本当に色々な想いが詰め込んであります。それは今回のNEON-Tやちょっと前にご紹介したALTO-Tのような遊び心のかたまりのようなものもありますし、その反面シリアスなものまで様々です。今後もこの場でどのようにしてBAKANALのプロダクトが生まれたか、そのバックグラウンドをご紹介していこうと思います。



Hey yo what up? It's your boy U$K. My man ma2 is now in Australia. Damn! He betrayed me and chose his girl friend! Oh poor U$K... Anyway let me talk about the background of our NEON-T. I know everybody loves Las Vegas.When I was in LA, I usually went there to hustle but not casino... "girls" man!!! I think Las Vegas has the best strip club in US. I always hit some clubs in LA but I have never seen the club poppin like Vegas. I just wanted to put some elements to BAKANAL product. That's why I made NEON-T. Black body images Las Vegas night and the neon mesmerizes every guys. That's why I put this message "GOOD BOYS GONE MAD". I am gonna introduce the background of BAKANAL products after this. There ain't only funny one like this but also serious one. I want you guys to feel our taste and I want to share the culture together. Aiiiiiiiight. One!

U$K

by BAKANAL | 2007-12-28 15:35 | U$K

<< Happy New Year ... Super exclusive... >>